男女

飲食店を経営する上で売上を向上させる方法を徹底解説!

便利なシステム

レジ

メリットと導入の流れ

スーパーマーケットやコンビニエンスストア、アパレルショップ、ホテルなど、様々なお店で導入されているシステムと言えばPOSシステムです。POSとは「Point of sale」の略で、商品やサービスの売り上げを単品単位で集計するシステムのことです。POSシステムやパソコンPOS、POSレジなどの種類があります。いつ、どんな商品が、どのような価格で、どれくらい売れたのかを集計し、それを正確に把握することができます。また購入者の年齢や性別、購入日の天気などをデータ化するものもあります。導入のメリットは、まず顧客回転率の向上が挙げられます。POSレジは会計時にバーコードを使うので、手動だけのレジと違いスムーズに作業を進めることができます。特に混雑時には顧客回転率に貢献します。また自動釣銭機がついているものであれば、つり銭間違いなどの会計ミスを削減することができます。次に正確な売り上げデータを把握できることです。売れ筋の商品を把握し、売り上げアップにつなげることができます。また複数の店舗をもつ会社では、全体の売り上げや在庫を一元的に管理することができます。POSシステムを導入するには、まず販売店に連絡することから始めます。販売店の営業担当とどのような機種を導入するかを相談します。また電源工事や配線工事などの必要なことも把握します。それらが決まれば契約し、実際に導入していきます。導入時には操作トレーニングやカスタマイズなども行ってくれます。また導入後のサポートを行ってくれる会社がほとんどなので安心です。